« 第18回 太閤花見茶会 (4/14) | トップページ | 第6回 日本各地の名産・観光巡りフェア (4/20-4/21) »

2019年4月12日 (金)

名駅前モニュメント

FineCity(ファインシティ)から西約800mに名古屋駅や駅前高層ビル群があります。
先日の新聞に記事が載っていました。

----------------------<引用ここから>--------------------------------

190103meieki

 「ネジネジ」 「ぐるぐる」 「とんがり」-。
JR名古屋駅東口のロータリーに鎮座するモニュメントは幾通りにも呼ばれるが、正式名称が「飛翔(ひしょう)」だって、知ってました!?
 だが、この名前とて、1989(平成元)年に重なった市制百周年を記念して制作した名古屋市が、完成後に後付けしたもの。
高さ23mまで組み上げられた100本超のステンレスパイプは本来、縄文土器の縄をイメージしている。
 今は老朽化して見られないが、完成当時は夜になるとパイプが自動点灯して噴水を照らす演出があり、恋人たちをトレンディードラマさながらの気分にさせた。
形状から「クリスマスツリー」とも呼ばれるが、設計者によると、夜景にこだわった設計思想なので多少なりとも意識したという。
 リニア中央新幹線の開業を控えた駅前再開発の影響で、2019年度以降に撤去される運命にあるこのモニュメント。
光り輝く姿は2月まで続く冬のライトアップ期間で見納めになるかもしれない。

----------------------<引用ここまで>--------------------------------

|

« 第18回 太閤花見茶会 (4/14) | トップページ | 第6回 日本各地の名産・観光巡りフェア (4/20-4/21) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。