« 夏越の大祓(なごしのおほはらへ),愛知懸護国神社 (6/28) | トップページ | 名古屋の公園情報発信サイト「公園みっけ!」 »

2015年6月23日 (火)

中村・銭湯(地蔵湯)の掃除

FineCity(ファインシティ)から西約2100mに地蔵湯(中村区太閤5-18-19)があります。
先日の新聞に記事が載っていました。

----------------------<引用ここから>--------------------------------

150504jjzoyu

 シュツ、シュツ、シュッ。
シャツ、シャツ、シャツー。
立ち込める湯気がなくなり、静まり返った未明の浴場。
スポンジやデッキブラシでタイルをこする音が響き渡る。
 創業100年を超える「地蔵湯」(中村区太閤5)の営業は、午後11時半に終わる。
50年近く番台に座る松本靖子さん(61)が最後の客を見送って脱衣場に立つと、掃除の始まりだ。
浴場の担当は、長男政哉さん(36)と景子さん(28)夫妻、政哉さんの妹の孝菜さん(32)。
今では珍しいタイルでできた湯船をスポンジで磨き、汚れを落とす。
洗い場の鏡は、クレンザーをつけてたわしでこすり、残り湯で流せばピッカピカ。
 男湯の掃除の方が大変と思いきや、「洗い場で化粧を落とされるので、実は女湯の方が床のタイルに油汚れがあるんですよ」。
孝菜さんはそう明かし、手に力を込める。
 最盛期に区内に50軒ほどあった銭湯は、現在では17軒。
省力化で掃除に高圧洗浄機を使う銭湯もあるが、地蔵湯は手洗いにこだわる。
「経済的だし、やっぱり行き届くから」と靖子さん。
 掃除が終わるのは午前3時ごろ。
12時間後には、次の営業が始まる。
 「今年のドラゴンズは調子いいな」
「あれ、今日はあの人がおらんがね」。
夕方になると地域住民が三々五々集まり、会話が弾む。
「名前を知らない人でも親しくなれるのが銭湯。何とかこの憩いの場を残したい」。
政哉さんは6代目になろうと張り切っている。

----------------------<引用ここまで>--------------------------------

----------------------<引用ここから>--------------------------------

Jizouyu1

■銭湯名 地蔵湯 (地蔵ゆ)
■住所 名古屋市中村区太閤5-18-19
■電話番号 052-451-8870
■営業時間 15:00~23:30
■定休日 毎週金曜日

大きな地図で見る

Jizouyu2

----------------------<引用ここまで>--------------------------------

|

« 夏越の大祓(なごしのおほはらへ),愛知懸護国神社 (6/28) | トップページ | 名古屋の公園情報発信サイト「公園みっけ!」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。