« にっぽんど真ん中祭り(どまつり) | トップページ | 花(ヤブラン)が咲きました »

2011年8月31日 (水)

敬老パスと敬老手帳

名古屋市に住んでいると、名古屋市が発行する広報なごやという新聞が毎月10日までに届きます。

広報なごやの8月号に、敬老パスの更新のお知らせが載っていました。

名古屋市のサイトによると、
「敬老パス」の対象者は、名古屋市に住んでいる65歳以上の人で、市バス・地下鉄などを無料で乗車できるようです。
昔は、敬老パスを無料でもらえたようですが、現在は、敬老パスの交付にあたっては、負担金(1000円~5000円)が必要です。

また名古屋市民の65歳以上の人には、東山動植物園や名古屋城などに割引等で入場できる敬老優待券付きの「敬老手帳」を交付されています。

65歳以上の方の入場料
東山動植物園 100円
名古屋城 100円
名古屋市科学館(展示室とプラネタリウム) 200円
名古屋市博物館(常設展のみ) 100円
名古屋市美術館(常設展のみ) 100円
名古屋市東谷山フルーツパーク内の世界の熱帯果樹温室 100円
白鳥庭園 100円
名古屋市農業文化園 100円
東山スカイタワー 100円
南極観測船ふじ 無料
名古屋港ポートビル(海洋博物館・展望室) 無料
徳川園 100円
文化のみち二葉館(旧川上貞奴邸) 100円
文化のみち橦木館 100円
サンビーチ日光川 500円
ランの館 200円
名古屋港水族館 1,000円
名古屋テレビ塔 500円
桑山美術館 400円
徳川美術館・蓬左文庫 1,000円
トヨタテクノミュージアム産業技術記念館 無料
名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」 200円
名古屋ボストン美術館 900円
古川美術館・分館爲三郎記念館 無料(ただし、敬老の日に限る)
昭和美術館 500円
森村記念館アートカフェ栄 400円
大一美術館 600円
有松・鳴海絞会館 270円
熱田神宮宝物館 250円(ただし、敬老パスの提示の場合に限る)
堀美術館 500円
ヤマザキマザック美術館 無料(ただし、敬老の日に限る)
市営プール等のスポーツ・レクリエーション施設の入場料

さて、広報なごやの9月号を見たら、敬老の日(9月19日)には、高齢者への無料開放が行なわれるようです。
その施設は、
東山動植物園、東山スカイタワー、徳川園、文化のみち二葉館(旧川上貞奴邸)、文化のみち橦木館、名古屋城、名古屋市美術館(常設展のみ)、ランの館、白鳥庭園、名古屋市東谷山フルーツパーク内の世界の熱帯果樹温室、温水プール(市内20ヶ所)。

|

« にっぽんど真ん中祭り(どまつり) | トップページ | 花(ヤブラン)が咲きました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。