« 納屋橋の桜が咲いています | トップページ | 踊り場からの景色 »

2011年4月 1日 (金)

ゴミの出し方が変わります

名古屋市のゴミの分別は、全国的でも厳しい方だと思います。
これまでゴミの出し方が少しずつ変わってきましたが、この4月1日から結構大きく変わります(平成23年4月1日からの資源・ごみ分別ルール)。

20110401gomi1

今までに、手袋などのゴム製品が不燃ごみ→可燃ごみになっていて、4月1日からプラスチック製品が不燃ごみ→可燃ごみになります。
その結果、不燃ごみが大幅に減るということで、不燃ごみの収集が週1回から、月1回に減ります。

プラスチック製容器包装を出す場所が、4月1日から可燃ごみ・不燃ごみと同じ場所(各戸収集)に変わります。
これは、ゴミを出す場所が近くなり便利になります。
紙製容器包装・ペットボトル・空きびん・空き缶は今までどおり、資源ステーションでの収集です。

FineCity(ファインシティ)が建っている地区の場合、プラスチック製容器包装は、出す場所だけでなく収集日も変わります。

20110401gomi2

これらいろいろと変更があるので、ごみ案内所を3月22日から4月11日の間、区役所に開設するようです。

|

« 納屋橋の桜が咲いています | トップページ | 踊り場からの景色 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。